account_circle
Register
menu
person
Premium Avatar
サインイン
Register
シュトゥットガルトでは芝生への移行が始まる

シュトゥットガルトでは芝生への移行が始まる

テニス界が感動から立ち直ったのも束の間、もう次の段階に進まなければならない時が来ている。全仏オープンが日曜日に終わり、クレーコートのシーズンは正式に終わったが、グラスコートのツアーはすでに始まっている。

6月10日から7月14日までの5週間、ウィンブルドン(7月1日~14日)を視野に入れ、世界最高の男女プレーヤーが芝コートでプレーする。

日曜日、カルロス・アルカラスがアレクサンダー・ズベレフを破り見事な勝利を収めたこと(6-3, 2-6, 5-7, 6-1, 6-2)をまだ思い返している人もいるかもしれないが、未来に目を向ける時はすでに来ている。そしてその未来とは、現代テニス界で最も速いサーフェス、芝生なのだ。

今シーズン最初の大会のひとつが、今週ドイツで開催される。シュツットガルトの大会は、ATP250の大会とはいえ、トップクラスの選手たちが出場する大会だ。

フェデラー(2018年)、ナダル(2005年、2007年、2015年)、ティエム(2016年)、フェレール(2006年)、デルポトロ(2008年)など、このスポーツの大物の何人かはすでにここで優勝している。

今年もまた、数多くのトッププレーヤーが参加する。数日間のオフを取る者もいれば、今週から自信をつけ始める者もいるだろう。

シュツットガルトのドローには、アレクサンダー・ズベレフ(4位、パリでは不運なファイナリスト)、ベン・シェルトン(14位)、アレクサンダー・ブブリク(17位)、フランシス・ティアフォー(28位、ディフェンディング・チャンピオン)、ロレンツォ・ムセッティ(30位)、アンディ・マレー、そして芝コートでは常に脅威となるマッテオ・ベレッティーニ、デニス・シャポバロフなどが名を連ねている。

Alexander Zverev
4e, 6885 points
Ben Shelton
14e, 2590 points
Alexander Bublik
17e, 2180 points
Frances Tiafoe
28e, 1390 points
Lorenzo Musetti
30e, 1380 points
Andy Murray
129e, 498 points
Matteo Berrettini
65e, 795 points
Denis Shapovalov
111e, 575 points
Publier un Flash Publier un Flash
824 missing translations
Please help us to translate TennisTemple